永久脱毛は痛いの?

永久脱毛の痛みは部位によって異なる

永久脱毛はその効果の高さゆえに痛みを感じることがあります。感じ方には個人差があり、施術をする部位によっても異なります。永久脱毛の痛みに関する口コミもたくさんありますが、その中でもとくに多いのがVIOに関するものです。VIOは粘膜に近い部位であり皮膚が薄く敏感で色素が濃いしっかりとした太いムダ毛が密集して生えているため痛みを感じやすいという特徴があります。我慢できない場合は麻酔を使うこともできますのでクリニックのスタッフに相談してみましょう。

永久脱毛で痛みを感じやすい部位

これから永久脱毛をしようと検討している方が結構いるはずです。今は衛生環境が格段に良くなっているため、毛がなくても全く問題ありません。ただ、脱毛時にゴムで叩かれたような痛みが出る可能性があります。痛みを感じやすい部位として、まず膝下になります。膝下は皮膚が薄く骨の部分が多いので、出やすくなっています。また、ワキも挙げることができます。ワキは特に毛が太い方に刺激が感じらます。永久脱毛をする場合は、多少の痛みを覚悟する必要があります。

永久脱毛で痛みを感じにくい部位

毛深いコンプレックを解消する事が出来る永久脱毛はムダ毛に効果があるのが特長です。
永久脱毛で痛みを感じにくい部位は個人差にもよりますが、背中やお尻にお腹などと皮膚が厚い部分になります。
施術を行う時にカウンセリングを受ける事で、なるべく痛みが少なく肌に合った施術を受ける事が出来るので、初回の方でも安心して受ける事ができます。
毛量や肌や弱く痛みを感じやすい人などと個人差もあるので、永久脱毛を受ける時には自分の体調なども配慮して行うと良いでしょう。

永久脱毛で痛みが大きい部位

永久脱毛において痛みが大きい部位は、VIO部位です。特に、VラインとIラインの施術で痛いと感じる方が多くなっています。この部分はデリケートゾーンであり、太い毛が密集している部位になります。また毛量も多いため、痛みを強く感じやすいと言えます。痛みに強い人でも、デリケートゾーンにおける脱毛に対しては、ある程度の覚悟が必要です。麻酔をしてもらえるクリニックもありますので、施術を受ける前に相談することが推奨されています。

永久脱毛で痛みを和らげるための対処法

永久脱毛は少なからず肌にダメージを与えてしまいますが、その時の痛みを和らげる方法がいくつかあります。レーザー脱毛によるレーザーの出力、つまりパワーを下げてもらうことや麻酔を使ってもらうこと。これは施術前にクリニックに相談しましょう。あと生理前後は女性ホルモンの量が増えて肌が荒れやすくなっていたり肌が敏感になっているのでその時期のレーザー施術は避ける必要があります。また施術後に外出する際の日焼け止め対策や肌をしっかりと保湿してあげる事で痛みを軽減することができます。

永久脱毛 八王子 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です